スポンサーリンク

この名曲を聴け!(おっととっと夏だぜ! / EE JUMP)

つんく♂プロデュースによるダンスボーカルユニット「EE JUMP」の3枚目のシングル。2001年(平成13年)5月16日発売。

グループ最大にして唯一のヒット曲となった。フジテレビ系テレビ「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」EDテーマとしても採用された。

 

作詞・作曲:つんく 編曲:小西貴雄(歌詞

 

このシングルが大ヒットして波に乗り始めた矢先の2001年8月中旬、メンバーのユウキが失踪。そのためソニンが1人でイベント・テレビ出演を続けることになる。

その後、ユウキは復帰し活動を再開するが、2002年4月には、ユウキが友人であるジャニーズJr.のタレンと歌舞伎町のキャバクラにいるところを雑誌『FRIDAY』に掲載された。ユウキは脱退の名目で事実上の追放処分を受け、EE JUMPは無期限活動休止を発表し、事実上の解散となった。

 

実質的な解散後、ソニンはソロアーティストとなり、ドラマ・映画・バラエティー番組に出演するなど女優・タレントとしても活動。2003年を以て音楽活動ではつんく♂プロデュースから卒業。その後もハーモニープロモーション所属を継続していたが、2009年にアップフロントグループ外の事務所へ2度移籍し、現在は舞台女優として活躍。

 

一方、芸能界を追放されたユウキは実家の居酒屋手伝いと鳶職人の仕事で生活し、2005年に19歳で結婚して子供をもうける。しかし、2007年に小学校時代からの不良仲間と共謀して窃盗事件を立て続けに起こし、仲間が逮捕されたことで同年10月に自首する。その後、窃盗と強盗傷害などで実刑判決を受け2012年に仮出所した。

 

後に後藤は、「思春期だった当時、「おっととっと夏だぜ!」が一番恥ずかしかった…」「この曲が一番嫌いだった」と語っている。

 

懺悔 ゴマキの弟と呼ばれて

 

 

 

 

 

 

 

曲はR&B風に始まり、ラップ、演歌、オペラ調、サンバ、そしてコミカルな合いの手とダンスには歌舞伎の動きが混在。

当時のつんく♂氏の狂気が溢れ出た怪曲。これも才能か。

 

「おっととっとなるだぜ!」という変なフレーズだけが当時は耳に残った。

 

 

恋をしようよ (おととっと!) 海に行こうよ (Yeah!)

Ah カキ氷には (Ai!) 練乳かけよう!

おっととっと夏だぜ!

恋をしようよ (おととっと!) 花火をしよう (Yeah!)

Ah 愛という名の (Ai!) 打ち上げ花火

おっととっと夏だぜ!

まずは 肝心の 相手 探そう探そう探そう

 

 

EE JUMP おっととっと夏だぜ!

 

 

こちらもいいね。

【ソニン】20周年ライブ『Cheers.』【おっととっと夏だぜ!】

 

 

ソニン オフィシャルブログ「Sonim blog」Powered by Ameba
ソニンさんのブログです。最近の記事は「「ソニンの美・ヴィーガン」発売記念イベントありがとうございました!(画像あり)」です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました