スポンサーリンク

この名曲を聴け!(とびだせヤクルトスワローズ / 松岡 弘)

 

NPB所属プロ野球球団「ヤクルトスワローズ」(現・東京ヤクルトスワローズ)の旧球団歌。

1975年(昭和50年)7月に発表。初代の球団公式応援歌として制定された。

 

作詞・菅野さほ子(星野哲郎のペンネーム)、作曲・鈴木淳(歌詞

歌唱は、当時歌唱力では球界随一と言われたスワローズのエースピッチャー・松岡 弘が担当した。

 

 

スワローズ全史 1950-2020 ~国鉄・サンケイ・アトムズ・ヤクルトの軌跡 (B.B.MOOK1493)

 

 

 

 

 

 

広岡達朗監督の就任3年目の1978年(昭和53年)、ヤクルトは創立29年目で初のリーグ優勝。さらに日本シリーズでも阪急ブレーブスを4勝3敗で下し、初の日本一にも輝いた。

野村克也監督が就任した1990年代には、リーグ優勝4回(うち日本一が3回)と黄金期を迎えた。

 

2009年(平成21年)に新球団歌「We Are The Swallows」が新たに制定されたため、同年以降使用されなくなった。

しかし現在でも、スワローズ攻撃前に本楽曲がトランペットで演奏されることもある。

 

名曲。松岡選手、歌上手いなあ。

神宮でのナイトゲーム、ヤクルト・巨人戦終盤の、白熱した試合情景が思い浮かぶ。

 

 

燃える斗魂 涼しい眉に

秘めてピンチを切り抜けりゃ

大逆転の時が待つ

とびだせ ヤクルト・スワローズ

 

 

 

東京ヤクルトスワローズ公式サイト
試合速報やスケジュール、チケット情報、イベント情報、ファンクラブ案内、グッズ情報、チームや選手の最新情報を掲載。

コメント

タイトルとURLをコピーしました