スポンサーリンク

テトラサイクリン系抗菌薬

【テトラサイクリン系の3薬剤】

・テトラサイクリン:ほとんど使用なし

・ドキシサイクリン(ビブラマイシン®):経口(bioavailability ほぼ100%)

・ミノサイクリン(ミノマイシン®):主に点滴

 

【特徴】

・ドキシサイクリンとミノサイクリンは腎機能による調整不要

・非定型細菌

・腸管感染症

・PID(CMZと併用)

・リケッチアに対するfirst choice(ツツガ虫)

・ライム病

・ぺニシン系と併用で効果減弱作用(アンタゴニズム)あり

 

【注意事項】

妊婦、授乳婦、小児(8歳以下)では、不可逆性の骨や歯牙の色素沈着が起こるため、使用禁忌

・日航過敏症あり

 

感染
シェアする
Dr.がわそをフォローする
スポンサーリンク
新潟の総合診療医、家庭医療専門医・Dr.がわそのBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました