スポンサーリンク

壊死と壊疽の違いとは?

「壊死」とは「 細胞や組織など、生体の一部の死、または死んだ状態」をいう。

 

一方、「壊疽」とは、「壊死の一種で、壊死に陥った組織が,乾燥や感染などで2次的変化を受け,性状や外観が著しく変ったもの」をいう。

一般に「壊疽」といわれるのは湿性壊疽で,壊死巣が腐敗したものをいう。

これは嫌気性の腐敗菌によることが多く,病変部位は泥状できたなく,異臭を放つ。

 

ガスを発生させる細菌による壊疽は「ガス壊疽」という。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました