スポンサーリンク

この名曲を聴け!(JUST ONE MORE KISS / BUCK-TICK )歌詞

 

BUCK-TICKメジャー1枚目、通算2枚目のシングル。1988年10月26日に発売。

 

今井はシングルであることは意識せず、BUCK-TICK本来の良さが出ればいいと考え、1日で曲を書き上げた。
他のメンバーは「シングル曲としては地味なのでは」と思っていたそうだが、桜井の歌詞と歌が乗った時点で大化けしたという。

桜井は本作の歌詞について「退廃的なラブソング」であると語っており、今井とは逆にシングルであることを意識して、キャッチーで耳に残る単語やフレーズを多く取り入れるようにしたという。

 

トリビュート・アルバム『PARADE〜RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK〜』では清春、『PARADE II 〜RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK〜』ではBREAKERZがカバーしている。

1989年12月の「花王名人劇場」で前川清を除いた時期の内山田洋とクールファイヴがものまねした。

 

 

作詞:桜井敦司、作曲:今井寿

 

DREAM & DREAM 胸に刻む
SLOW MOTION 一夜の夢
JUST ONE MORE KISS 横顔はまるで 刹那の美貌
JUST ONE MORE KISS むせ返る香り
薄れゆく意識だけが...

 

NIGHT & NIGHT 人は踊る
ILLUMINATION やがて眠る
JUST ONE MORE KISS 抱き合えば そこは架空の都
JUST ONE MORE KISS 爪立てた腰は
はかない恋に揺れて
天使のざわめき 悪魔のささやき 月夜に甘いくちづけ

 

キラメキは届かない つぶやいた
I WANT YOU TO LOVE ME
I KNOW YOU LOST YOUR HEART もがき続け
トキメキは返らない 愛してる
I WANT YOU TO KILL ME
GOD KNOWS I LOST MY HEART 叫び続け

 

AH-AH ONE MORE KISS…

 

JUST ONE MORE KISS 横顔はまるで 刹那の美貌
JUST ONE MORE KISS むせ返る香り
薄れゆく意識だけが...
JUST ONE MORE KISS 抱き合えば そこは架空の都
JUST ONE MORE KISS 爪立てた腰は
はかない恋に揺れて

 

天使のざわめき 悪魔のささやき 月夜に甘いくちづけ
キラメキは届かない つぶやいた
I WANT YOU TO LOVE ME
I KNOW YOU LOST YOUR HEART もがき続け
トキメキは返らない 愛してる
I WANT YOU TO KILL ME
GOD KNOWS I LOST MY HEART 叫び続け

コメント

タイトルとURLをコピーしました