スポンサーリンク

腹部下1/3が膨隆した場合・・・

・尿閉
・子宮筋腫
・妊娠
・卵巣腫瘍
を考える

<尿閉時聴診診察法>
・聴診器を恥骨結合の上縁に置く
・腹部正中、膨隆より離れた部位から膨隆に向かって打診
・打診音が鋭くなった場所が、恥骨上縁より8㎝以上あれば充満した膀胱(250mⅬ)と考えられる


診察・検査
シェアする
Dr.がわそをフォローする
スポンサーリンク
新潟の総合診療医、家庭医療専門医・Dr.がわそのBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました