スポンサーリンク

この名曲を聴け!( every little thing every precious thing/リンドバーグ)

1996年7月1日に発売されたLINDBERG通算25枚目のシングル。

歌っている渡瀬マキは2007年3月14日、テレビ番組の企画で、阪神甲子園球場で藤川と初対面し、この曲に対する深い思い入れを聞いた。また同年8月28日には甲子園球場で試合を観戦し、11年前の自身の曲が数万人の大合唱と共に球場に響き渡るのを初めて聴き感激の涙を流した。

阪神ファンが勝利を確信し相手ファンが負けを確信する瞬間

作詞:渡瀬マキ 作曲:川添智久 編曲:LINDBERG・神長弘一・井上龍仁・佐藤準(ストリングス・アレンジ)

 

震えるつま先 高なる鼓動 何度も何度も胸に手をあててみた
見えないハードルにつまづいた時 あなたの気持が少しでもわかりたくて
スタジアムに響き渡る歓声を吸いこんで あなたはゆっくり立ちあがる

 

every little thing あなたがずっと追いかけた夢を一緒に見たい
every precious thing 奇跡のゴール信じて今大地を踏み出した

 

風より自由にかけ抜けていった 何度も何度もあなたの名前叫んだ
ためらいも限界も孤独も消えてゆく 永遠をあなたにとき放つ

 

every little thing きっと忘れない 土をける音 うでに光る汗
every precious thing いつか記憶がその涙をかわかしていっても

 

every little thing かけがえのないあなたのことをここで見ていたい
every precious thing 止まらない時の中の 1秒にきざみつづけて
いつまでも

 

every little thing あなたがずっと追いかけた夢を一緒に見たい
every precious thing 奇跡のゴール信じて今大地を踏み出した

 

every little thing かけがえのないあなたのことをここで見ていたい
every precious thing 止まらない時の中の 1秒にきざみつづけて

いつまでも

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました