スポンサーリンク

バンコマイシン

参考

抗菌薬TDM臨床実践ガイドライン2022

 

薬剤

・グリコペプチド系抗菌薬

・細胞壁合成阻害により抗菌活性を示す

 

投与法

① 初期投与量

20~30mg/kg(実体重)を10~15mg/分以上かけて投与

(つまり、体重60kgの人に20mg/kgで投与する場合は、2時間以上かけて投与することになる。

投与量は3g/回を超えない)

 

② 維持量

15~20mg/kgを1時間以上かけて投与

 

薬物血中濃度モニタリング

・バンコマイシンは「血中濃度ー時間曲線下面積依存型」抗菌薬である

・パラメータはAUC/MIC(MICを超える濃度と時間から計算された面積)

・目標値はAUC/MIC:400~600

 

 

medicina  2022年 6月号 特集 抗菌薬の使い方-敵はコロナだけにあらず! 今こそ基本に立ち返る

 

 

 

 

感染
スポンサーリンク
シェアする
Dr.Gawaso,M.D.,Ph.D.をフォローする
スポンサーリンク
総合診療・救急医療施策要綱(Dr.GawasoのBlog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました