スポンサーリンク

ロタウイルス感染症

【疫学】

・主に冬~春(特に3~5月)に多発。

・乳幼児に多いが、まれに成人でも集団発生がある。

・感染力が強く、家族全員が感染することも多い。

・白色便(ただし、アデノウイルスでも白色便あり)

【症状】

・嘔吐、発熱、下痢、腹痛

・嘔吐は1~2日程度

・ノロウイルスに比べて下痢が長引く傾向があり、1週間程度、長いと2週間程度続く。

・重症化することがあり、2歳未満の乳幼児では死亡例もあり、入院が必要になる場合もある。

【予防】

・ロタウイルスワクチンが有効(有効率約90%)

【登園・登校可否】

・嘔吐、下痢などの症状が軽減し、全身状態がよければ登園・登校は可能

 

 

リンク:ノロウイルス感染症

ノロウイルス感染症
【疫学】 ・ノロウイルス感染症には、生カキを食べて感染する「食中毒タイプ」と、感染した人の嘔吐物や糞便などを介して感染する「二次感染」の二つのタイプがある。 ・ノロウイルス感染症は子供では例年11月頃より見られ、3月くらいまで続く。...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました