スポンサーリンク

腱板断裂

drop arm sign

・検者は患者の手首を持ち、肩関節を90度まで外転した状態で検者はその手を離す。

・脱力感を伴って上肢が降下すれば陽性。

 

painful arc sign

・肩を自動的に外転させると,大結節が肩峰の下をくぐり抜ける60 °~120°付近で痛みが出現し,この角度を超えると痛みが軽くなる。

・同様に,挙上位から下垂する際にも痛みを自覚する。

・インピンジメント症候群や腱板損傷を疑う

コメント

タイトルとURLをコピーしました