スポンサーリンク

Frenchay Activities Index(FAI)

・手段的ADL(IADL)評価法の一つ.

・FAIでは,日常生活における応用的な活動や社会生活における活動の中から15項目(食事の用意,食事の後片付け,洗濯,掃除や整頓,力仕事,買い物,外出,屋外歩行,趣味,交通手段の利用,旅行,庭仕事,家や車の手入れ,読書,勤労)が評価対象となっている。

・FAI原法は面接調査であり,面接者は3か月間または6か月間の活動頻度に応じてそれぞれの項目を0~3点に評価する。

・評価値の合計点は,0(非活動的)~45(活動的)の範囲にある.採点も簡便であり,日本国内においても評価法としての信頼性・妥当性が確認されている

リハビリテーション
スポンサーリンク
シェアする
Dr.Gawaso,M.D.,Ph.D.をフォローする
スポンサーリンク
総合診療・救急医療施策要綱(Dr.GawasoのBlog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました