スポンサーリンク

ビタミンB12欠乏症

危険因子

・萎縮性胃炎(最多)

・PPI長期内服

・ビグアナイド長期内服

・肉、魚摂取不足

・胃切除後

 

疾患

連合性脊髄変性症

・側索、後索障害

・遠位末梢神経障害

 

ビタミンB12欠乏性貧血

・「自己免疫性萎縮性胃炎(悪性貧血)」と「胃切除後」が2大原因

・その他、クローン病、薬剤性(PPI)、吸収不良症候群、摂取不足(アルコール依存、菜食主義者)、ヘリコバクター・ピロリによる萎縮性胃炎など

・無効造血→網赤血球減少、汎血球減少

・間接ビリルビン高値、ハプトグロビン低値、高LDH血症

 

 

 

内分泌・代謝
スポンサーリンク
シェアする
Dr.Gawaso,M.D.,Ph.D.をフォローする
スポンサーリンク
総合診療・救急医療施策要綱(Dr.GawasoのBlog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました