スポンサーリンク

ドルミカムによる鎮静

静脈ラインがあるとき:持続静注で

【指示(1)】最小量から開始して増量するとき
**これは静注用指示です**
ドルミカム 4A 8ml (40mg)+生食32ml / 合計40ml
(または5A10ml (50mg)+生食40ml / 合計50ml)
ドルミカム 1mg/ml (ドルミカム5倍希釈)
投与デバイス:シリンジポンプ
0.5ml/時(ドルミカム 0.5mⅬ/時,12mg(1.2A)/日)で開始
(Dr.古賀:1mg時で開始、0.5mg/時ずつアップ)
■ベースアップ:効果不十分なとき、RR≧10回を確認して1時間毎に増量可
■効果不十分なとき:1時間分早送り [RR≧10回なら30分あけて反復可]
 -0.5ml/時(ドルミカム 0.5mg/時,12mg(1.2A)/日)
 -1.0ml/時(ドルミカム 1.0mg/時,24mg(2.4A)/日)
 -1.5ml/時(ドルミカム 1.5mg/時,36mg(3.6A)/日)
 -2.0ml/時(ドルミカム 2.0mg/時,48mg(4.8A)/日)
【指示(2)】初期ローディングするとき
**これは静注用の指示です**
ドルミカム 4A 8ml (40mg)+生食32ml / 合計40ml
(または5A10ml (50mg)+生食40ml / 合計50ml)
注意:ドルミカム 1mg/ml 
投与デバイス:シリンジポンプ
■3.0ml/時(ドルミカム 3mg/時)で開始、鎮静されたら0.5ml/時におとす
■ベースアップ:効果不十分なとき、RR≧10回を確認して1時間毎に増量可

■効果不十分なとき:1時間分早送り [RR≧10回なら30分あけて反復可]

 -0.5ml/時(ドルミカム 0.5mg/時,12mg(1.2A)/日)
 -1.0ml/時(ドルミカム 1.0mg/時,24mg(2.4A)/日)
 -1.5ml/時(ドルミカム 1.5mg/時,36mg(3.6A)/日)
 -2.0ml/時(ドルミカム 2.0mg/時,48mg(4.8A)/日)
 

静脈ラインがないとき:持続皮下注で
【指示(1)】最小量から開始して増量するとき
**これは皮下注用の指示です**
ドルミカム 5A 10ml (50mg) / 合計10ml(5mg/ml)
投与デバイス:小型シリンジポンプ 10mL使用
■0.1ml/時(ドルミカム 0.5mg/時,12mg(1.2A)/日)で開始(静注と同量)
(Dr.古賀:ドルミカム2A+生食16ml(1㎎/mⅬ)にして、
      1mⅬ時で開始、0.5mⅬ/時ずつアップ)
■効果不十分なとき:1時間分早送り [RR≧10回なら30分あけて反復可]
■ベースアップ:効果不十分なとき、RR≧10回を確認して1時間毎に増量可
 -0.10ml/時(ドルミカム 0.5mg/時,12mg(1.2A)/日)
 -0.20ml/時(ドルミカム 1.0mg/時,24mg(2.4A)/日)
 

【指示(2)】初期ローディングするとき
**これは皮下注用の指示です**
ドルミカム 5A 10ml (50mg) / 合計10ml
注意:ドルミカム 5mg/ml
投与デバイス:小型シリンジポンプ 10mL使用
■0.60ml/時(ドルミカム 3.0mg/時)で開始 *1時間でドルミカム 3.0mg(0.3A)が入ります
■鎮静されたら0.1ml/時におとす

■効果不十分なとき:1時間分早送り [RR≧10回なら30分あけて反復可]
■ベースアップ:効果不十分なとき、RR≧10回を確認して1時間毎に増量可

緩和治療
シェアする
Dr.がわそをフォローする
スポンサーリンク
総合診療・救急医療施策要綱(Dr.がわそのBlog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました