スポンサーリンク

吃逆

参照:https://www.fpa.or.jp/library/kusuriQA/09.pdf

 

診察

横隔膜周囲の病変の検索を行う

 

薬剤

クロルプロマジン(コントミン、ウィンタミン)

・第1選択

 

バクロフェン(リオレサール、ギャバロン)

・中枢性筋弛緩薬

・5㎎錠 3錠 3×

 

メトクロプラミド(プリンペラン)

・消化器疾患が原因の時

 

物理的療法

舌牽引

 

口蓋垂・鼻咽頭刺激

 

HiccAway(ヒックアウェイ)®

参照:https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/11390897

SANGKA しゃっくりが効果的なキッズストローを止める子供たち子供のためのしゃっくり救済ストロー大人 security

 

 

 

 

口をつける側の先端にマウスピース、根本に圧力調整バルブとして機能するキャップがついている。

L字型のストローで水を吸うことで、横隔膜神経と迷走神経を活発にさせる。

吸引力が調整されたHiccAwayで水を吸い込むには、横隔膜神経に横隔膜を収縮させ、さらに飲み込むために迷走神経まで働かせる必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました