スポンサーリンク

呼吸機能検査(スパイロメトリー)

参照(このサイトより引用):https://www.ishiyaku.co.jp/magazines/mt/MTArticleDetail.aspx?BC=013807&AC=3162

 

FEV1(1秒量)

・最初の1秒間に呼出される量。

 

%VC(パーセント肺活量):基準値80%以上

・実測肺活量 ÷ 予測肺活量
・80%未満で拘束性換気障害
※指標の前に%がついている場合には、予測値に対しての割合を意味する

 

FEV1%(1秒率):基準値70%以上

・FEV1(1秒量)÷ FVC(努力肺活量)
・70%未満で閉塞性換気障害

 

%FEV1:%1秒量  ※ GOLD分類(COPDの病気分類)で使用

・FEV1 ÷ 予測FEV1

コメント

タイトルとURLをコピーしました