スポンサーリンク

RUSHとしてのPIPES

Step 1 :AAAの有無(3cm以上で異常)

 

・コンベックスプローブ使用

 

・腎動脈下大動脈径(正常)

男性<2.3㎝

女性<1.9㎝

 

3㎝以上で異常、5㎝以上になると破裂の危険性あり(3~15%/年)

 

 

 

Step 2:胸部大動脈瘤または解離の有無(4cm以上で異常)

 

 

・セクタプローブ使用

 

傍胸骨長軸像で上行大動脈を観察

 

・大動脈径が4㎝以上なら異常。flapが見つかれば確定(感度は低い)

 

 

参照リンク:大動脈解離、大動脈瘤(一般医による診断、緊急処置)

 

 

Step 3:DVTの有無(リニア)

 

・リニアプローブ使用。

 

「大腿静脈」と「膝窩静脈」の2pointで調べる

 

・大腿静脈の同定方法

まず大腿前内側の皮静脈である大伏在静脈を同定、それを近位にたどると大腿静脈に合流する。

 

【下肢深部静脈】

 

【下肢皮静脈】

 

 

 

・「圧迫して潰れるか(動脈が半分位潰れる強さで)」と、「カラーが乗るか」の2点を調べる

 

・膝窩では、静脈が動脈よりも表層に存在

 

 

※ D-dimer検査との併用

D‐dimerが陽性であれば、エコーで陰性でも1週間後再検を!

 

 

 

↓ 参考文献:非常に分かり易い

 

救急エコー最速RUSH! /ケアネットDVD
救急エコー最速RUSH! /ケアネットDVD
救急エコー
スポンサーリンク
シェアする
Dr.Gawaso,M.D.,Ph.D.をフォローする
スポンサーリンク
総合診療・救急医療施策要綱(Dr.GawasoのBlog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました