血液

スポンサーリンク
血液

DIC(disseminated intravascular coagulation; DIC)

概念 ・重篤な基礎疾患によって引き起こされる広範かつ持続的な著しい凝固系活性化に伴い、細小血管内に微小血栓を多発する病態である。これにより多臓器に障害が生じる。 ・また同時に線溶系活性化も合併するが、基礎疾患によりその程度は異なる。...
血液

POEMS症候群(Polyneuropathy, Organomegaly, Endocrinopathy,M-Protein, and Skin Changes Syndrome)

参考: 1.概要 ・形質細胞の単クローン性増殖が基礎に存在し、形質細胞が産生する血管内皮増殖因子(VEGF)による血管透過性亢進が引き金となって多彩な臨床症状が出現する稀な疾患(人口10万人あたり0.3人) ...
2021.10.27
循環器

DOAC(direct oral anticoagulant)使い分け

CHADS2 score 心房細動患者における脳梗塞発症リスクの評価の指標。 ・congestive heart failure 1点 ・hypertension 1点 ・age≧ 75y 1点 ・diabetes melll...
2021.10.13
診察・検査

Bence-Jones蛋白(BJP:ベンスジョーンズ蛋白)

・尿中に出現した免疫グロブリン軽鎖(κまたはλ鎖) ・分子量が小さいため尿中に排泄される。しかし試験紙法では検出できない。
2021.10.05
血液

多発性骨髄腫

スクリーニング検査 ・血算、生化 ・免疫グロブリン定量(IgG,IgA,IgM) ・血清蛋白電気泳動 ・尿蛋白電気泳動 ・病変部骨X線 ・MRI:T1low、T2 high、STIR high 診断...
2021.10.04
診察・検査

止血の生理学(出血性疾患のスクリーニング)

【必要な検査】 CBC 出血時間 PT,APTT、フィブリノゲン(Ⅰ因子)(凝固系スクリーニング) FDP、D-dimer(線溶系スクリーニング) APTT、PT ※ワルファリンのモニタリングにAPTTではなく、...
2021.09.19
診察・検査

Coombs試験

赤血球表面に結合しうる抗赤血球抗体の有無を調べる試験。 溶血が疑われる場合(網状赤血球増加、間接ビリルビン高値、LDHの上昇、ハプトグロビンの低下)時に、まずはじめに行う。 直接クームス試験 赤血球表面に結合している抗体あるいは補...
2021.09.19
診察・検査

貧血の鑑別、検査

貧血の定義 Hb男性13g/dL、女性12g/dL未満 まず行うべき検査項目 血算 網赤血球 血清鉄(基準値:男性50~200µg/dL、 女性40~180µg/dL) フェリチン(基準値;男性20~250ng/ml,女...
2021.09.19
血液

慢性炎症に伴う貧血

疾患 ・感染症、慢性炎症性疾患、悪性腫瘍が原因で起こる貧血 ・複合的な要因(鉄利用障害、造血抑制、エリスロポイエチンの相対的不足、赤血球寿命短縮)によっておこる ・基本的に除外診断である ・フェリチンは十分あるにも関わら...
2021.09.11
診察・検査

鉄欠乏性貧血の検査(UIBC、TIBC、Fe、トランスフェリン)、診断、治療

特徴的な症状 ・restless legs 症候群の合併あり ・異食症(土、粘土、チョーク) ・氷食症 血清フェリチン値による診断 血清フェリチン値<12ng/mLの時、鉄欠乏性貧血と確定できる。 TIBC、...
2021.09.11
血液

M蛋白血症(単クローン性免疫グロブリン異常症 :monoclonal gammopathy)

M蛋白とは ・異常に増殖した 1 つのクローンの形質細胞あるいは B 細胞から均一な免疫グロブリンまたはその構成成分が産生分泌され,血液中に増加した状態。一部は尿中にも排泄される。 ・産生分泌されるM 蛋白の種類には 全分子の I...
血液

貧血のない鉄欠乏症(Iron Deficiency without Anemia)

・月経のある女性、不定愁訴的な場合の鑑別として挙げる ・貧血には至っていないが、フェリチンが低下している。 「ヘモグロビン濃度12g/dL以上、フェリチン12ng/mL未満」 ・「貧血を伴わない鉄欠乏症」は、鉄欠乏性貧血の...
感染

SFTS(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome :重症熱性血小板減少症候群)

ブニヤウイルス科フレボウイルス属の重症熱性血小板減少症候群ウイルス(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome virus:SFTSウイルス(SFTSV))による感染症。SFTSVを保有している...
血液

悪性リンパ腫のA,B症状

悪性リンパ腫の病期(Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期の4つ)は以下の全身症状の有無によって、A(症状なし)またはB(症状あり)のいずれかに分類される。※以下の症状の一つでもあれば、病期に「B」を付ける①発熱:38℃より高い理由不明の発熱②寝汗:寝具(...
循環器

アルブミン輸血

【アルブミン製剤の使用目的】1.血漿膠質浸透圧を維持することによって、循環血漿量を確保する。2.組織間液を血管内に移行させることによって治療抵抗性の重度の浮腫を治療。【製剤の種類】等張:5%アルブミン製剤 、加熱人血漿たん白(PPF) 高張...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました